ロジスティクス全国大会 2014

※都合によりプログラムが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 会 期:2014年10月21日(火)〜22日(水)
  • 会 場:青山ダイヤモンドホール
        東京都港区北青山3-6-8
  • テーマ:これからのロジスティクスのあるべき姿
  • 参加予定人数:両日とも200人

●参加料(テキスト代を含む、消費税込)      

両日参加 1日参加
JILS会員 36,720円(1名) 21,600円(1名)
会員外 60,480円(1名) 34,560円(1名)

お問合せ
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 普及開発部
〒105-0022
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム3階
TEL 03-3436-3191 FAX 03-3436-3190

※有資格者優待がございます。詳細は事務局までお問い合わせください。

10月21日(火)プログラム
▪開 会▪
10:00〜10:05
実行委員長挨拶

飯原 正浩
ロジスティクス全国大会2014 実行委員会 委員長
株式会社イトーヨーカ堂 執行役員 物流部長

10:05〜10:25
主催者挨拶
ロジスティクスコンセプト2020の実現に向けた取組み

徳田 雅人
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 専務理事

10:25〜11:35
キユーピーのロジスティクス 
~コミュニケーション型SCMと3.11の気づき~
  

藤田 正美
キユーピー株式会社 執行役員 ロジスティクス本部 本部長

休 憩(10分)
▪企業事例講演セッション▪
11:45〜13:05
企業事例 ①
生協のロジスティクスと宅配について
~ユーコープの宅配物流の概要~

岡崎 淳
生活協同組合ユーコープ 物流・構造改革部 部長

昼休み(60分)
14:05〜15:25
企業事例 ②
東レの物流改革(仮)

澤野 幸男
東レ株式会社 物流部長

コーヒーブレイク(15分)
15:40〜17:00
企業事例 ③
共同配送の更なる進化にむけて
~卸店との連携で実現した共同配送の納入待機車両削減によるCO2削減~

若松 道行
若松梱包運輸倉庫株式会社 代表取締役専務 事業統括本部長

10月22日(水)プログラム
10:00〜10:10
ロジスティクス大賞 表彰式

主催者代表西田 厚聰
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 会長
株式会社東芝 相談役

■ 2014年度ロジスティクス大賞 受賞記念講演 ■
10:15〜10:25
セッションの紹介

圓川 隆夫
ロジスティクス大賞 選考委員会 委員長
東京工業大学 大学院 社会理工学研究科 経営工学専攻 教授

10:25〜11:05
ロジスティクス大賞 環境貢献賞
株式会社ダイセルのモーダルシフトへの貢献
及び帰り便コンテナの再利用率向上

中原 信一
ダイセル物流株式会社 営業本部 専門部長

休 憩(10分)
11:15〜11:55
ロジスティクス大賞 業務改革賞
-中小企業が生き残りをかけて-
HIGHLY COMPETITIVE LOGISTICS-SYSTEM BY
MARUNI's STAFF R&D Ⅱ
新「全社的常時スタッフ最適配置システム」の実現

国分 明
丸二倉庫株式会社 首都圏業務部 課長

休 憩(10分)
12:05〜12:45
ロジスティクス大賞
医療機器の預託取引ビジネスの標準EDIによる業界連携の実現

揖斐 正雄
一般社団法人医療機器・材料業界情報化協議会 理事 事務局長

昼休み(60分)
▪企業事例講演セッション▪
13:45〜15:05
企業事例 ④
ビームスのロジスティクス戦略

清水 伸治
株式会社ビームス 上席執行役員 ロジスティクス本部 兼 情報システム本部 本部長

コーヒーブレイク(15分)
15:20〜16:40
ヤマトグループの経営戦略
『バリューネットワーキング構想』
  

長尾 裕
ヤマト運輸株式会社 常務執行役員