10月 ロジスティクス強調月間2019  
 
日本ロジスティクスシステム協会
 
全社的なロジスティクス革新を推進しましょう
 
 
ロジスティクス強調月間2019開催概要ロジスティクス強調月間2019開催概要
サポーター紹介サポーター紹介
各地区イベント各地区イベント
総合案内パンフレット総合案内パンフレット
 
 
 
 
10月16日(火) プログラム
13:30~13:40
開 会  
九州ロジスティクス委員会 委員長
(TOTO(株) 上席執行役員 物流本部 本部長)
野上 薫
13:40~13:55
主催者挨拶  
これからのロジスティクスのあるべき姿
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 専務理事 橋爪 茂久
14:00~15:00
特別講演  
「次世代ロジスティクス:IoT・ロボティクスの活用による価値最大化」
● これまでのロジスティクスでは、技術の進化で、古臭くなり、販売の足かせになる
● 「物流戦略の4C」で、採用する技術は違う
● 物流ロボティクス大国のアメリカ・中国と比べ、日本は物流後進国になってしまった
株式会社イー・ロジット 代表取締役社長 兼 チーフコンサルタント 角井 亮一 氏
休 憩(10分)
15:10~16:10
講演1  
NECのサプライチェーン改革と
デジタルトランスフォーメーションによるロジスティクスの進化
● 市場と生産拠点のグローバル化とサプライチェーン改革
● IoTおよびAIを活用した物流革新
日本電気株式会社 交通・物流ソリューション事業部 バリュークリエイション部長 武藤 裕美 氏
休 憩(10分)
16:20~17:20
講演2  
働き方改革と当社の対応 ~労働力不足を物流改革に活かす~
● 当社のオペレーション改革
● 重点市場・仕組みへの選択と集中(市場・強み・GOAL事例)
● 当社企業理念と省人化・省力化の取組み
佐川グローバルロジスティクス株式会社 取締役 林 弘志 氏
17:20~17:30
閉 会  
九州ロジスティクス委員会 副委員長
(九州大学大学院 経済学研究院 教授)
髙田 仁