ロジスティクス基礎講座

ロジスティクス基礎講座とは

本講座は、新任担当者や新入社員を対象に、物流・ロジスティクスに関する基本的な知識や技法を体系的に学ぶことができる講座です。具体的には、包装、輸送、保管、荷役、情報等の物流の各機能に加えて、物流コストや在庫管理など、物流・ロジスティクス並びにそれらに関連する業務を遂行する上で最低限おさえておくべき内容を4日間で習得できます。

【2018年度 開催日程】

 開催期

 開催地区

 開催期間

 受付

 詳細(pdf)

第67期

 大阪

 2018年4月17日~18日・ 5月22日~23日

受付中

第68期

 東京

 2018年5月10日~11日・ 6月12日~13日

受付中

第69期

 名古屋

 2018年6月19日~20日・ 7月24日~25日

受付中

第70期

 東京

 2018年10月3日~4日・ 11月13日~14日

受付中

第71期

 福岡

 2018年11月6日~7日・ 11月27日~28日

受付中

ロジスティクス基礎講座の参加対象

○物流・ロジスティクス関連部門の新入社員・新任担当の方
○生産、調達、営業部門などで、ロジスティクスの基礎知識を身につけたい方

ロジスティクス基礎講座の特色

○ロジスティクスに関わる基礎知識を体系的に学習していただくための講座です。
○受講者の方々に講義内容の理解を深めていただくために、事前課題レポート(前半1回、後半1回)を提出いただきます。
○本講座を修了された方には「修了証」を授与いたします。
※修了規定:講座を全日(4日間)出席し、事前課題レポート2回を提出すること
○本講座を修了後、JILSが主催する「物流技術管理士補資格認定コース」を受講され、修了された方には「物流技術管理士補」の資格を授与いたします。※2017年度より「物流技術管理士補スクーリング」は「物流技術管理士補資格認定コース」に名称を変更いたしました。