当会では、2013年度物流合理化賞(物流業務部門)を受賞されました、キムラユニティー株式会社 様の、改善事例の舞台となったトヨタ自動車株式会社 様大口部品センターの現場見学会を開催いたします。

本見学会では、受賞事例のご紹介と合わせて現場を見学させていただくほか、全日本物流改善事例大会 実行委員会副委員長をお務めいただいております東京海洋大学教授の黒川 久幸 氏に、改善活動のあり方や進め方のコツ等をレクチャーしていただきます。
また、全日本物流改善事例大会への事例応募に向けたアブストラクト作成のポイント等についてもアドバイスをいただきます。

物流現場改善に取り組んでおられる関係各位の積極的なご参加をお待ちいたしております。

詳細・お申込みは下記URLをご参照ください。

九州経済産業局より、中国江蘇省・連雲港への調査団に関する情報が公表されていますので、

お知らせいたします。

中華人民共和国江蘇省連雲港(レンウンコウ)市において、「環黄海経済・技術交流会議」が

11月 6日(水)? 7日(木)、日本国政府、中国政府、韓国政府と共同開催されます。


本会議の開催に併せ、経済交流訪問団(団長:麻生 泰 氏 九州経済国際化推進機構会長、

顧問:廣實郁郎 氏 九州経済産業局長)を11月5日(火)?11月8日(金)(3泊4日)の日程で

派遣いたします。


今回の連雲港会合では、全体会議に加え、交通物流フォーラムを開催し、3国の港湾物流や

ユーラシアランドブリッジとの接続等についての各国企業による事例発表等を行うとともに、

江蘇沿海中枢港である連雲港コンテナ埠頭の視察等を盛り込んでおります。

同会議のプログラムを活用し、環黄海圏域におけるアジアビジネスの拡大と

3国・地域間交流の促進、経済界、行政間とのネットワークづくりを図っていただくため、

参加者を広く全国から募集しております。

詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.kyushu.meti.go.jp/event/1309/130920.html

問い合わせ先:
◆経済交流訪問団の企画、内容などについて
   九州経済産業局 国際部 国際事業課 石丸、細川(電話:092-482-5942)
   九州経済連合会 国際部 瀬崎(電話:092-761-4261)
◆経済交流訪問団の旅行工程などについて(福岡空港以外の空港を利用して参加される方など)
   西鉄旅行 福岡支店 (電話:092-525-2211)

JILSでは9月10日、11日の2日間、展示会「ロジスティクスソリューションフェア2013」の同時開催講演会として、ロジスティクスの最新動向・最新事例について紹介する「ロジスティクスフォーラム」を下記プログラムにて開催いたします。

ホームページからの事前登録により、無料にてご参加いただけます。

各セッション先着200名様となっておりますので、お早めにご登録ください。


【ロジスティクスフォーラム プログラム】

《特別講演?》 910日(火)9:30?10:15

『震災を経て改めて考える、

セキュアなグローバルサプライチェーンの構築』

プライスウォーターハウスクーパース株式会社 松崎 真樹 氏

 

《特別講演?》 911日(水)9:30?10:15

ICT活用によるロジスティクスの効率化と

お客様満足度向上への挑戦』

らでぃっしゅぼーや株式会社 鈴木 康信 氏


《会場》

東京ビッグサイト 会議棟6F 「605・606」会議室

 

ロジスティクスフォーラムの詳細・事前登録は下記URLご参照ください。

http://www.logistics.or.jp/exhibition/LSF2013/r-forum.html

大阪市港湾局および大阪港埠頭株式会社では、大阪港の更なる集荷機能の向上を図り、大阪港の外貿コンテナ貨物の集荷、
フェリー等内航輸送網の強化、並びにコンテナ輸送の効率化による港頭地区の混雑緩和を図るために
「大阪港集荷インセンティブ制度」を実施いたします。
つきましては、事業者(荷主・内航船社)の皆様を対象とした説明会を開催いたします。

1. 日 時:(第1回) 平成25年9月18日(水) 14:00-15:00 
             (第2回)            9月19日(木)14:00-15:00 
              (第3回)                9月20日(金)14:00-15:00

2. 内 容:(第1回及び第2回)外貿コンテナ貨物増加事業
                                          コンテナラウンドユース事業
                                         ※第1回、第2回とも内容は同じです。
               (第3回)          内航船によるコンテナ貨物等輸送事業

             ※第1回及び第2回は荷主向け、第3回は内航船社向けの説明会です。

3. 場 所:天保山船客上屋(客船ターミナル)2Fホール

詳細につきましては、下記のPDFをご参照ください。

また、制度の内容につきましては下記URLをご参照ください。
【大阪港埠頭株式会社の報道発表】

【大阪市港湾局】



  1 2

すべての単語が順序に関係なく検索されます。フレーズで検索したいときは引用符で囲んでください。

"movable type"

AND、OR、NOTを入れることで論理検索を行うこともできます。

個人 OR 出版

個人 NOT 出版